足のむくみ


うちに来られる患者さんで、特に女性が多いですが

夕方ごろになると、足がよく むくんで

靴下の跡がバッチリついてしまうんですと言われる方が

結構いらっしゃいます。

これは水分の摂りすぎと勘違いされている方も多いですが、

逆に水分が不足しても、血液がドロドロ状態で流れも悪くなります。

むくみは、主にリンパの流れが悪く、滞留している状態です。

水分の摂り過ぎが原因ではなく、足の筋肉を動かす事が出来ていない為

起こってしまうのです。

血液は心臓のポンプによって動脈を通って全身に運ばれますが、

逆に、全身から心臓にもどるときは、静脈を通って筋肉のポンプ作用によってもどります。

2足で立っている状態で下から上へ向けて流そうとすると

心臓のポンプだけでは難しいのです。

筋肉が動くたびに、ちょうど 牛の乳しぼりの要領で

血液を上へと押し上げます。

そうして心臓にもどって行くのです。

その時、逆流を防ぐ為に静脈には弁が付いています。

血液がドロドロだと、この静脈の逆流防止弁の上に

粘性の高い血液が溜ってしまい、その重さに耐えられなくなった時、

弁は壊れて血液は逆流してボコボコになってしまいます。

これが、静脈瘤です。

踵の高い靴を履いていませんか?

ちゃんと足を上げて歩いていますか?

水分は十分に摂っていますか?

どうしても足がむくんで太くなった!!っていう方に

とても簡単な運動方法があります。

ほとんど答えは書いていますが・・・

長くなるので次に(笑)

 

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島県広島市南区的場町2-3-17

クリオ的場1F

ご予約:082-263-2880(完全予約制)

web予約はこちら


椎間板ヘルニア


先日、飛び込みで患者さんが来られました。

腰が痛くて1か月近く会社を休んでいると

何かをした訳でもないのに、急に腰が痛くなって病院に行ったら

レントゲンとMRIを撮ってヘルニアがある

これが原因だろうと・・・

「大変じゃないですか!それで?何かして貰っていますか?」

と聞くと痛み止めの薬を貰っただけだと・・・

今は、病院に通って腰を牽引してもらっているそうです。

「良くなっていますか?」と聞くと返事は 「いいえ!」 だそうです。

病院には通っているけど、改善がみられないので

うちの看板をみて来られたようです。

色々検査をしつつ、施術を行いました。

施術が終わって 「いかがですか?」と聞くと

「あれ?かなり楽になった!次はいつ来たら?」 だそうです 良かった!

痛み止めは腰の痛みを治す為の薬ではありません。

痛みを感じなくしているだけです。それで自然治癒を待っているのです。

腰の痛みを感じていない人もMRIで診てみるとヘルニアを持っている人、

椎間板が狭くなっている人は沢山いるようです。

痛みがすべてそれらの仕業だとは限りません。

もちろん 原因がそこにあることもありますので

病院で検査をすることは大切なことです。薬も否定はしません。

ただ、それで何もしてもらえず、痛みを諦めている人も現状では沢山おられるようです。

そういった方々の苦痛を、少しでも和らげて笑顔を取り戻してほしいと思いながら

施術を行う毎日です。

 

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島県広島市南区的場町2-3-17

クリオ的場1F

ご予約:082-263-2880(完全予約制)

web予約はこちら

 


坐骨神経痛


先日、左のお尻が痛くて立つ事も歩く事も出来ない

どんな態勢をとっても痛くてどうにもならないから助けて!

という電話がかかってきた。

わざわざ まつば杖をつきながら タクシーで来院された。

話を聞くと、以前 狭窄症で手術をしているとの事。

昨日、その病院に行って診てもらうと

手術の所が炎症を起こしているのだろうと言われ

痛みどめの注射を打ったが 全く痛みが治まらない!

そこで、うちを思い出して来てくれたらしい。

検査をしてみると やはり左のお尻からふくらはぎまで

痛みが来ており、うつ伏せも仰向けで寝るのもやっと・・・

骨盤は捩じれて、腰椎もひどく捻じれていた。

これが神経圧迫を起こしていると判断していざ施術開始!

骨盤にブロックを入れただけで今まで痛がっていたのが

嘘のように引いて行った様だった。

その後 捻じれた腰椎を正常に戻した。

立ってみて下さい!と言うと恐る恐る立って様子を見られた。

まだ完全に痛みは引いていないようだったが、まつば杖無しで

歩ける!!とビックリされていた

3日後にもう1回来て貰いその時はすでに痛みはほぼ無くなって

いました。 この患者さんの場合は

全部で2回の施術で完全に痛みは無くなりました

その後も あの痛みは二度といやだからと定期的にメンテナンス

に来ていただいています

自分も経験があるから分かるけど、本当~に痛くて

泣きそうになるくらい痛いんだよな~

お手伝いが出来て良かった!!!

「ほんとに助かった!ありがとう!」

この言葉が自分にとって何よりです

坐骨神経痛とは? → http://chirotamai.com/nayami_04.html

 

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島県広島市南区的場町2-3-17

クリオ的場1F

ご予約:082-263-2880(完全予約制)

web予約はこちら


2013年明けましておめでとうございます。


かなり遅くなりましたが、

新年明けましておめでとうございます。

良いお正月を過ごすことが出来ましたでしょうか?

本年も宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m

当院も昨日からの営業となりました。

今回のお正月休みは長期休暇を取らせて頂き、ご迷惑をおかけ致しました。

家族や友人、親戚、お世話になった方々ともお会いすることが出来て

その分、しっかりアルコール漬けとなりましたが(笑)

たっぷりと充電することが出来ました。

今年も美味しいお酒が飲めるように(そこ?)

いやいや、それもですが(笑)

皆様に信頼して頂けるカイロプラクターであり続ける様

パワー全開で頑張って参ります!

皆様にとって最幸な1年となることをお祈りしつつ。。。

本年も宜しくお願い申し上げます!

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島市南区的場町2-3-17クリオ的場1F

TEL 082-263-2880

玉井 康伸

 

 

 

 

 


良いお年を!


いよいよ押し迫ってまいりました。

今年一年、皆様方には本当にお世話になり、有難うございました。

今日がカイロプラクティック院TAMAIも仕事納めとなります。

今年も沢山の方々と出会うことが出来て、感謝感謝です。

毎年言っていますが、来年も皆様の元気と健康のお手伝いが出来ますよう

精進して参りたいと思います。

年始は7日(月)からの営業になります。

しっかり充電をして、また新たな年もパワー全開で頑張って参ります!

今日もまだ午後からも、嬉しいことに満員御礼なのでもうひと踏ん張り!

来年も宜しくお願い申し上げます。。。

それでは皆様 良いお年を!

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島市南区的場町2-3-17

クリオ的場1F

TEL 082-263-2880

玉井 康伸

 


ぎっくり腰になったら


最近本当に、ギックリ腰の患者さんが多いんです 
このギックリ腰 何かのきっかけで急激にギクっと発症した
腰痛の事で、医学的な診断名ではなく、一般的な名称です。
何かのきっかけで急激に痛くなりますが、
これは急になったものではなく、疲労の蓄積が
たまたま何かのきっかけで起こったものなのです。
しかし、なってしまったギックリ腰はどうしようもないので
今日は対処方法をご紹介します!
最初に無理をすると結局は痛みが増して長く学校や仕事を休む事になります。

ギックリ腰になってしまったら!?
① カイロプラクティック院TAMAIに行く(笑) 早めに対処すれば治りも早いです。

② 氷水で冷やします。

炎症をおこしているので、温めてはいけません!

したがって、お風呂もお酒もやめて下さい!

氷嚢もしくはビニール袋に氷を9割と水を1割入れ、患部に20分当てます。

痛みの無い姿勢で行ってください。(アイスノン等はタオルを巻いて)

2~3時間おきに1日3回程度出来ればより早く痛みが減るでしょう。

これを3日くらい続けてください。

③ 楽な姿勢で休む

ストレッチや、揉んだりは絶対にしないでください!

海老のように横向きで丸まるか、仰向けで膝の下に枕などを入れると楽なようです。

④ さらしやゴムベルトを巻く

巻いて、痛みが増すようなら止めて下さい。

身動きが出来ない場合は上記の3つの方法でしばらく辛抱して下さい。 無理に動かないほうが良いです。
とにかくギックリ腰は休めのサインだと思ってください。

動かしてほしくないから痛みを出しているのです。
たいていは2~3日で何とか身動き出来るようになると思います。

もし痛みが全く引かなかったら、どうするか?

その場合は、ただのぎっくり腰では無い可能性もあるのでまず専門家を受診して下さいね。

痛みは、身体の構造上すぐに消えて無くなりはしません。
そうなる前に日頃からのケアは大切なのです。

もしなってしまったらご連絡下さい。

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島県広島市南区的場町2-3-17

クリオ的場1F

ご予約:082-263-2880(完全予約制)

web予約はこちら


産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正は、いつから始められるのか?
というお問い合わせが多いのでこちらでご案内させて頂きます。
骨盤は出産後が良く動くので矯正しやすいことは確かです。
なぜ良く動くのか?というと
出産を迎える時期になると産道の確保の為に
女性ホルモンのリラキシンの分泌が増え関節を繋いでいる靭帯を
緩ませるように働きます。
それにより骨盤の仙腸関節、恥骨結合が緩み骨盤を広げて産道を確保します。
産後6ヶ月以降はリラキシンの分泌量が少なくなり骨盤も安定していきますが
産後から6ヶ月の間は骨盤が不安定な状態になります。
その間、開いたり、歪んだままだと恥骨が痛かったり、股関節が痛かったり
腰痛がでる人もおられます。
もし骨盤が歪んだ状態で産後6ヶ月以降の安定期に入ると
歪んだまま固まってしまい 肩こり、腰痛などの不快症状が出てしまいます。
出産後に体の不調を訴える方は骨盤の歪みが原因となる可能性が高いです。
では、いつから矯正したらよいのでしょうか?
それは、大きくなった子宮が収縮するのを待ったほうが良いので、
産後約1ヵ月~が理想的です。
はじめの1ヶ月は、しっかり身体を休めてあげて下さい。
1ヵ月検診が終了して、特に問題がなければ
それから骨盤矯正を始めれば大丈夫です。
出産してから1ヵ月の間は、トコちゃんベルトのような骨盤ベルトで良いと思います。
正直、初産の方は産後1ヵ月なんて家をでる余裕なんて無い方がほとんどで、
骨盤のことは気になっても、難しいと思います。
実際には、初産で産後1~2ヵ月で来院される方よりも
産後3~5ヵ月位に来られる方が多いです。
ただ、赤ちゃんを連れての来院を検討されている方は、
産後1~5ヵ月位が良いです。
赤ちゃんは、小さければ小さいほど連れてくるのは楽です。
鳴き声は小さいし、良く寝てますしね。
6ヵ月を過ぎてくると、人見知り 場所見知り が始まるので結構大変です。
矯正の回数は、だいたい週1回ペースで5~10回程度です。
前にも書いたことがありますが、逆子や、難産、生理痛なども骨盤の歪みが
原因になる事もあると考えています。
腰という字は肉月に要と書くように、身体の要なんです!

 

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島県広島市南区的場町2-3-17

クリオ的場1F

ご予約:082-263-2880(完全予約制)

web予約はこちら


全国高校サッカー選手権大会広島県大会決勝 


昨日、息子のサッカーの試合等も無かったので

息子と2人で高校サッカーの決勝戦を観戦しに行きました。

観音高校 対 山陽高校

勝った方が全国大会への切符を手にします。。。

決勝戦は、大人700円 子供200円で観戦できます。

スタジアムは両校の保護者や、OBらしき人、小学生のサッカー少年から

息子と同じ中学生のサッカー青年、そして高校サッカーの子達で一杯でした。

向かい側には両校の応援団がいっぱい!

応援合戦や、スタジアムの独特の雰囲気はテレビでは表現できないと思います。

息子も同じチームの子達と真面目に観戦していました。

試合は観音高校が開始15分くらいに1点先制して、そのまま死守して

1-0で勝利し全国大会への切符を手にしました。

自分の周りは観音高校の保護者の方が沢山いて、終了5分前から泣いている人達もいました。

自分の子供たちが頑張っている事を知っているだけに感無量だったことだ思います。

僕も感動しました。

おめでとうございます!

全国に行っても、広島魂ここにあり!を見せてきてほしいです!

やっぱり、スポーツって良いですね!

うちの息子もサッカーしてるけど、この先どうするのか、どうなるのかも分からないけど

こういった最高の舞台でプレー出来る子は本当に極々一部。

だけど、目指すのは勝手だし(笑)いや、結果はどうであれ目指して欲しい。。。

目標を持って頑張れば、どんな結果だろうと人生においてマイナスな事なんてないと思うから。

テレビ観戦と迷いましたが(笑)

実際に行って観て良かったです!

 

 

 

 


小次郎寿司


昨日の晩、井口台の寿司屋

小次郎寿司に行ってきました。。。

回らない寿司屋に行ったのは久しぶりでした  😀

ここの特上寿司がボリュームも満点で最高に美味しい!!!

そしてしめ鯖の昆布巻き!これも絶品!

酸っぱいのが嫌いとか言ってる場合じゃありません。

この2品は間違い無いと思います。

ただ、寿司以外 値段が書いて無いんです。。。

ちょっと怖いけど、

どれもそんなにビツクリする値段じゃ無いと思います。

食べるのに一生懸命で、写真を撮るのを忘れていました  😆

こちらでご覧下さい↓

http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340103/34002073/

別に小次郎寿司の回し者でも何でもありませんよ。。。

たらふく食べて飲んで、幸せな夜でした。。。

是非お試しあれ。。。

 


ぎっくり腰 注意報!


11月に入って急に寒くなりましたね〜

うちの施術院は今日から暖房を入れました。。。

そして、タイトル通りぎっくり腰注意報が出てます。。。

先月からぎっくり腰で来院される方が増えています  🙁

今日も施術院の入口で大きな音がするので何かな?と思ったら、

現場の木片を杖にした男性の方が歩いていました。

その方はご予約頂いていた方でした。

大工さんでうちに来るのに腰が痛いので

現場にあった木片を杖替わりにして来られたのです。。。

施術後は痛みはまだ残るものの、来た時に使っていた杖は無しで帰れる!

と喜んで頂き歩いて帰られました  😀

大体、季節の変わり目というのは体調を崩しやすく、

毎回ぎっくり腰の方も増えます。

疲れが溜まった時にもなりやすいです。

疲れを残さないようにしっかりした食事と睡眠をとるようにしましょう!

 

 

カイロプラクティック院TAMAI

広島県広島市南区的場町2-3-17

クリオ的場1F

ご予約:082-263-2880(完全予約制)

web予約はこちら