笑いの効用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さんはしっかり笑っていますか?

悲しい時など思いっきり泣くことも良いと思いますが、

今回は笑いについてお話しようと思います。

笑うことで免疫力がアップ !!

笑うと、脳の中から脳内麻薬というものが出て、末梢血管が広がるため、

血液の流れがよくなり、末梢まで十分な酸素や栄養分が行き渡ります。

その結果、新陳代謝が活発になって、老化を防いだり、病気を防いだり、

体の悪いところを治そうとする免疫細胞が増えるそうです。

一方、ストレスや疲労などが続くと血管は縮んで細くなり、新陳代謝は悪くなります。

このような状態では免疫力も落ちていくので、病気になりやすくなってしまいます。

つまり、免疫力というのは、心のもちようで強くも弱くもなるというわけです。

明るく愉快な気分や、前向きに生きようとする姿勢があれば、病気と闘うパワーもアップします。

その意味で笑いはとても大切なんです。

だた、「笑い」とひと口にいっても、心の底から楽しく笑うのと、

無理に作り笑いをするものなどいろいろですよね!

その一つに、社交上の笑いというのがあります。

つくり笑いや愛想笑いなどがそうです。

この笑いはストレスに感じ、健康に良くない気がするかも知れませんが、

そんなことはないそうです。

つくり笑いでも、それは単なる入り口にしか過ぎず、とにかく笑ってしまえば、

理由はどうあれ、免疫力は上がるのだそうです。

つまらないときこそ鼻歌でも歌って、笑ってみるというのはどうですか!?

笑っているうちに、不思議と気分も楽しくなって、前向きな気持ちになってくるものです。

おもしろくなくても、笑った表情を作ってみることで免疫力が上がるのなら

笑うに越したことはありませんよね!

こんな時だからこそ笑って過ごしてみてはどうでしょうか。。。

ただ、まわりの空気は読みましょうね(笑)

LINEで予約 https://line.me/R/ti/p/%40two5808a

----------------------------------------
カイロプラクティック院TAMAI
広島市南区的場町2-3-17クリオ的場1F
ご予約:082-263-2880(完全予約制)
web予約はこちら
----------------------------------------


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*